2022年

松田詠太郎選手 期限付き移籍延長のお知らせ

オフィシャルサイトより引用

 

このたび、横浜F・マリノスよりアルビレックス新潟へ期限付き移籍中の松田詠太郎選手の移籍期間延長が決定いたしましたので、コメントとあわせてお知らせいたします。
なお、期限付き移籍期間は2024年1月31日までとなり、2023シーズン公式戦における横浜F・マリノスとの対戦には出場できません。

松田 詠太郎選手コメント

「今シーズンに続き、来季もアルビレックス新潟に期限付き移籍することになりました。
戦いの場をJ1に移し、より一層成長することを目指して、新潟でがんばってきます!」

松田 詠太郎(Eitaro MATSUDA)

ポジション

MF

出身/生年月日

神奈川県/2001年5月20日(21歳)

身長/体重

170cm/64kg

経歴

鎌倉市立御成小学校(おなりサッカースポーツ少年団)- 鎌倉市立御成中学校(横浜F・マリノスジュニアユース追浜)- 横浜高等高校(横浜F・マリノスユース)- SC相模原 – 横浜F・マリノス – 大宮アルディージャ – 横浜F・マリノス – アルビレックス新潟

公式戦出場記録(2022シーズン終了時点)

J1リーグ通算 15試合 0得点(すべて横浜F・マリノス)
J2リーグ通算 48試合 4得点
J3リーグ通算 7試合 1得点
天皇杯通算 2試合 0得点
ACL通算 1試合0得点(すべて横浜F・マリノス)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です