ジュニアユース

関東リーグ第10節 横浜F・マリノスJY vs 横浜F・マリノスJY追浜(しんよこフットボールパーク)

<横浜F・マリノスJYのスタメン>

------成田翔紀(14)-星野創輝(9)-------
---栗原丈(11)---------中村翼(8)----
------湯上夏(13)---八木智哉(5)------
仲村凌汰(6)-岩崎真波(3)-菅谷暁輝(4)-櫻井佑樹(2)
----------松本育己(1)----------

<サブ>

不明

<交代>

53分:成田翔輝(14)→中島秀(20)
54分:栗原丈(11)→岡崎玄(12)
78分:櫻井佑樹(2)→影山秀人(18)
79分:仲村凌汰(6)→瓜田崇悟(19)

 

<横浜F・マリノスJY追浜のスタメン>

-------鈴木心月(10)--内藤豪(11)-----------
----橋本海里(13)---------久保龍世(7)-------
--------久保歩(8)---角田恵風(20)----------
阿蘇谷大智(4)-宮川歩己(17)-荒井ジュリアン海都(3)-沼尾岳歩(6)
-----------小澤俊介(1)---------------

<サブ>

不明

<交代>

60分:内藤豪(11)→武内来樹(14)

<警告>

30分:沼尾岳歩 [イエローカード]

 

<得点>

31分 [1-0] 栗原丈 (PK)
52分 [2-0] オウンゴール

 

<雑感>

9試合終えた時点でJYは首位と勝ち点差5の勝ち点16で3位。
JY追浜は1試合消化は少ないが8試合終えて勝ち点3の12位で最下位。

ジュニアユースのマリノスダービーということで立ち上がりから互いにバチバチ遣り合うもJY追浜としては早いプレスを前にすると繋げずに掻い潜る術はなく、ロングボールに頼るもセカンドボールが拾えないために後手に回り苦しい展開に。

JYとしてはNo.9星野のポストプレーを起点に厚みのある攻撃を仕掛けるもポストやバーに嫌われ、思うように追加点を上げることが出来なかった点については今後に向けての課題だが、内容自体は勝ちに相応しかったと思う。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。