ニュース(お知らせ)

久保建英選手 山田康太選手 AFC U-19選手権インドネシア2018 メンバー選出のお知らせ

オフィシャルサイトより引用

横浜F・マリノス所属の久保建英選手、山田康太選手が、AFC U-19選手権インドネシア2018(10/8~11/6 @千葉県/マレーシア/インドネシア)に臨むU-19(FIFA U-20ワールドカップ2019)日本代表メンバーに選出されましたので、コメントと併せてお知らせいたします。

 

 

久保建英選手コメント

「U-19最終予選のメンバーに選ばれ非常にうれしく思います。少しでもチームの力になれるよう精一杯頑張ります。」

久保 建英(KUBO Takefusa)

◆ポジション:MF
◆出身/生年月日:神奈川県/2001年6月4日(17歳)
◆身長/体重/血液型:173cm/67kg/A型
◆経歴:FCバルセロナ- FC東京U-15むさし - FC東京U-18 - FC東京 – 横浜F・マリノス
◆出場記録(カッコ内は得点数/2018年10月2日時点)

シーズン

所属クラブ

リーグ戦

カップ戦

天皇杯

ACL

2016年

FC東京

0

0

0 (0)

0

FC東京U-23 (J3)

3 (0)

2017年

FC東京

2 (0)

2 (0)

FC東京U-23 (J3)

21 (2)

2018年

FC東京

4 (0)

6 (1)

0 (0)

FC東京U-23 (J3)

10 (3)

横浜F・マリノス

3 (1)

1 (0)

通算

J1

9 (1)

8 (1)

1 (0)

0 (0)

J3

34 (5)

山田康太選手コメント

「この度はU-19日本代表に選出して頂き光栄に思います。今大会でU-20W杯の出場権を獲得するためにこのチームは活動してきたと思っているので、必ず良い結果を持って帰ってこられるように頑張ります。」

山田 康太(YAMADA Kota)

◆ポジション:MF
◆出身/生年月日:神奈川県/1999年7月10日(19歳)
◆身長/体重:175cm/60kg
◆経歴:藤沢市立大越小(横浜F・マリノスプライマリー)- 藤沢市立善行中(横浜F・マリノスジュニアユース)- 神奈川県立上矢部高(横浜F・マリノスユース) – 横浜F・マリノス
◆出場記録(カッコ内は得点数/2018年10月2日時点)

シーズン

所属クラブ

リーグ戦

カップ戦

天皇杯

ACL

2017年

横浜F・マリノス

0 (0)

2 (0)

1 (0)

2018年

横浜F・マリノス

8 (1)

7 (0)

0 (0)

通算

J1

8 (1)

9 (0)

1 (0)

 

U-19日本代表 メンバー・スケジュール ~AFC U-19選手権インドネシア2018(10/18~11/4)

スタッフ

団長内山 篤日本サッカー協会 技術委員
監督影山 雅永日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ
コーチ秋葉 忠宏日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ
GKコーチ高橋 範夫日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ
コンディショニングコーチ小粥 智浩日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ

選手

GK23大迫 敬介サンフレッチェ広島
1若原 智哉京都サンガF.C.
12谷 晃生ガンバ大阪
DF17石原 広教湘南ベルマーレ
4橋岡 大樹浦和レッズ
21荻原 拓也浦和レッズ
15瀬古 歩夢セレッソ大阪U-18
22三國 ケネディエブス青森山田高
5菅原 由勢名古屋グランパスU-18
3小林 友希ヴィッセル神戸U-18
2東 俊希サンフレッチェ広島ユース
MF6齊藤 未月湘南ベルマーレ
10安部 裕葵鹿島アントラーズ
7伊藤 洋輝ジュビロ磐田
14郷家 友太ヴィッセル神戸
8藤本 寛也東京ヴェルディ
19山田 康太横浜F・マリノス
16滝 裕太清水エスパルス
FW11田川 亨介サガン鳥栖
13原 大智FC東京
20宮代 大聖川崎フロンターレU-18
9久保 建英横浜F・マリノス
18斉藤 光毅横浜FCユース

U-19日本代表 影山雅永監督コメント

目標はFIFA U-20ワールドカップポーランド2019の出場権を獲得することです。非常にタフなグループに入り、一試合一試合が厳しい戦いになりますが、我々の成長にとっても願ってもない相手です。
チームを立ち上げてから一年半、「うまいチームではなく、強い代表チームになろう」と言い続けてきました。視察を重ね、また代表でのトレーニング・試合を見て、アジア、世界で力を発揮してくれる選手23名を選びました。チームは4つの世代で構成されていますが、早生まれだからこそプロの経験が長い選手、年下だけれど世界での経験を積んでいる選手など、様々なバックグラウンドの融合体です。彼らの明るさ、仲間と集まって代表でプレーすることが楽しみでたまらないという雰囲気をプラスにし、力を思い切り発揮してもらえるよう準備していきます。
この世代は先日のFIFAワールドカップで日本代表に10日間帯同させてもらい、選手たちは非常に大きな刺激を受けてきました。世界大会への出場は、個々の選手たちのさらに高いレベルでの経験、成長につながり、オリンピックやA代表への登竜門にすることもできます。必ずや23人の選手、スタッフで世界の切符を掴んで帰ってきます。

※AFC U-19選手権インドネシア2018の上位4チームがFIFA U-20ワールドカップポーランド2019の出場権を獲得します。

スケジュール

10月8日(月・祝)PMトレーニング (東金アリーナ)
10月9日(火)終日チームビルディング ※非公開
10月10日(水)AM/PMトレーニング (東金アリーナ)
10月11日(木)14:00練習試合 vs.流通経済大学(東金アリーナ)
10月13日(土)PMトレーニング
10月14日(日)AM/PMトレーニング
10月15日(月)TBC練習試合調整中(未定)
10月17日(水)PMトレーニング
10月18日(木)PMトレーニング
AFC U-19選手権インドネシア2018
10月19日(金)19:00グループステージ第1戦 vs.U-19朝鮮民主主義人民共和国代表
@Pakansari Stadium
10月20日(土)AMトレーニング
10月21日(日)PMトレーニング
10月22日(月)19:00グループステージ第2戦 vs.U-19タイ代表
@Pakansari Stadium
10月23日(火)AMトレーニング
10月24日(水)PMトレーニング
10月25日(木)16:00グループステージ第3戦 vs.U-19イラク代表
@Pakansari Stadium
10月26日(金)AMトレーニング
10月27日(土)PMトレーニング
10月28日(日)TBC準々決勝(@Gelora Bung Karno Stadium)
10月29日(月)TBCトレーニング
10月30日(火)TBCトレーニング
10月31日(水)TBCトレーニング
11月1日(木)16:00/
19:30
準決勝(@Pakansari Stadium)
11月2日(金)TBCトレーニング
11月3日(土)TBCトレーニング
11月4日(日)19:30決勝(@Pakansari Stadium)

※時間は全て現地時間となります。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。