2019年

プリンスリーグ第7節 vs FC東京(日産フィールド小机)

2019年6月23日(日曜)13:00 キックオフ
高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ 2019 関東 第7節
横浜F・マリノスユース 1-2 FC東京U-18
会場:日産フィールド小机

 

横浜F・マリノスユース

スタメン

GK 20 寺門 陸   2年
DF 2 日隈 雄作  3年
DF 3 和田 昂士  3年
DF 5 池田 航   3年
DF 12 木村 恵風  2年
DF 4 岩井 龍翔司 3年
MF 8 石井 宏育  3年
MF 11 松田 詠太郎 3年
MF 14 吉尾 虹樹  3年
FW 17 ブラウン ノア 賢信 3年
FW 23 津久井 匠海 2年

サブ

GK 1 小澤 俊介  2年
DF 28 諏訪間 幸成 1年
MF 10 粟飯原 央統 3年
MF 13 植田 啓太  2年
MF 18 久保 龍世  2年
MF 24 成田 翔紀  2年
MF 25 中村 翼   2年
FW 9 中村 斗星  3年
FW 15 星野 創輝  2年

交代

HT:岩井龍翔司(4) ⇒ 中村翼(25)
66分:ブラウンノア賢信(17) ⇒ 星野創輝(15)
76分:和田昂士(3) ⇒ 諏訪間幸成(28)
76分:石井宏育(8) ⇒ 植田啓太(13)

 

FC東京U-18

スタメン

GK 30 野澤 大志 ブランドン 2年
DF 3 岡 哲平  3年
DF 17 常盤 亨太 2年
DF 29 古屋 颯眞 2年
MF 10 小林 里駆 3年
MF 14 沼田 航征 3年
MF 15 横田 峻希 2年
MF 27 梅原 翔琉 2年
MF 33 梶浦 勇輝 1年
MF 39 谷村 峻  1年
FW 11 宮田 和純 3年

サブ

GK 16 髙橋 優仁 3年
DF 22 佐藤 恵介 2年
MF 23 新 良介  2年
MF 34 加藤 大地 1年
FW 42 野澤 零温 1年
DF 45 宮下 菖悟 1年
DF 46 森田 翔  1年

交代

57分:横田峻希(15) ⇒ 森田翔(46)
79分:梅原翔琉(27) ⇒ 野澤零温(42)
84分:宮田和純(11) ⇒ 加藤大地(34)

 

得点

21分 [0-1] 宮田和純
62分 [0-2] 小林里駆
78分 [1-2] 松田詠太郎

 

フォトギャラリー

その他の画像については以下のリンク先から御覧ください。

前半 / 後半

 

雑感

・クラブユース選手権の関東大会を挟み、プリンス第2クールの初戦はFC東京U-18と

・前節まで1位2位の対決になるため、前半戦の首位攻防戦

・首位のマリノスユースとしては、勝って2位との差を広げるとともに勢い付きたいところ

・スタメンに目を向ければ、夏生と真太郎が不在だが、学校行事かしら?

・代わりに龍世と幸成がAチームでは初のベンチ入り

・FC東京は、U-23が同日に公式戦を行っているため、サブには1年生が多め

・基本スリーバックだが、守備時は5バックになったりと可変システムを採用し、幅を使って守る

・マリノスユースの両サイドが単騎でゴリゴリ行くため、その対応策かしら

・そうした中で特に目についたのは1対1では意地でも負けないようにしてる点とカバーリングの意識

・なので重心を後ろにしてカウンター狙いの戦いかたをしてくる

・21分、粘り強く守られてカウンターから一撃必殺、この日初の被シュートが先制弾となる

・後半の立ち上がりに決定機を作るも決めきれないでいるとまたしてもカウンターから失点

・前掛かりになって1点は返すものの一歩及ばずに試合終了

・7節にして今季初の黒星を喫するとともに首位陥落

 

プリンスリーグ関東 第7節

他会場の結果

桐生第一高校1-2帝京高校
矢板中央高校1-3前橋育英高校
横浜FCユース1-2東京ヴェルディユース
三菱養和SCユース3-1川崎フロンターレU-18

順位表

時間帯別・得失点

得点ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。