2015年

Jユースカップ2回戦vsヴァンフォーレ甲府(日産フィールド小机)

<横浜F・マリノスのスタメン>

------和田昌士(10)-渡辺力樹(9)-------
---遠藤渓太(7)--------阿部隼人(12)----
------佐多秀哉(6)--小松駿太(5)-------
坂本寛之(19)-板倉洸(13)-有馬弦希(22)-常本佳吾(24)
----------千田奎斗(21)----------

<サブ>

坂内祐太(2)、中杉雄貴(11)、川原田湧(25)、根本圭輔(27)、
原田岳(31)、岩城大助(38)、堀研太(39)

<交代>

65分:阿部隼人(12)→堀研太(39)
68分:和田昌士(10)→中杉雄貴(11)
80分:渡辺力樹(9)→岩城大助(38)

 

<ヴァンフォーレ甲府のスタメン>

---------宮川瑞希(8)----------
-深澤泰雅(7)--土屋真輝(9)---川手秀斗(11)--
-----西海那音(6)--末木裕也(10)-------
依田章汰(5)-佐藤開(3)-森本裕来以(4)-河野陸也(2)
---------中村将(1)------------

<サブ>

関敦也(12)、酒井匠(13)、入間川景太(14)、大橋勇斗(15)、
小俣翔太(16)、加々美登生(17)、小澤輝(18)

<交代>

74分:深澤泰雅(7)→大橋勇斗(15)
82分:森本裕来以(4)→入間川景太(14)
91分:川手秀斗(11)→小澤輝(18)

 

<得点>

89分 [1-0] 中杉雄貴
92分 [2-0] 岩城大助

 

<感想>

立ち上がりは甲府の圧力を前に何度か攻め込まれるも落ち着いて対応すると徐々にリズムを掴んだマリノスが反撃に転じ何度となく甲府ゴールに襲い掛かるもGKの好守により得点する事が出来ず前半を終える。

後半もマリノスペースで試合が進んでいたが3、4度ポストorバーに阻まれ、延長を意識し出したが、試合終了間際に中杉、岩城と押し切る形で立て続けに得点し勝利。

中々得点することが出来ずとも変に焦ったりせず、守備陣も甲府のカウンターにしっかり対応してたからこそ二次攻撃、三次攻撃に繋げることが出来たわけだし集中力の高い試合でした。