ジュニアユース

練習試合 横浜F・マリノスJY vs 東京ヴェルディJY(日産自動車追浜総合グランド)

2018年4月30日(月曜・祝)12:30 キックオフ
練習試合 40分ハーフ
横浜F・マリノスジュニアユース 6-1 東京ヴェルディジュニアユース
会場:日産自動車追浜総合グランド

 

横浜F・マリノスジュニアユースU-15

前半

交代

25分:黒川蒼太(4)→赤井Wesley景太(20)
25分:宮下渓太(7)→柿下昌(19)

後半

交代

61分:西村岳(6)→森優輝(18)
61分:横溝広太(12)→西田勇祐(13)
61分:永井大士(14)→宮下渓太(7)

最終形態

 

東京ヴェルディジュニアユース

前半

交代

28分:(13)→(35)
28分:(36)→(20)

後半

交代

61分:塚田陽(15)→(43)
61分:(20)→福西翔太(16)
61分:(36)→伊東來(18)

最終形態

 

得点

08分 [1-0] 宮下渓太
29分 [2-0] 石塚心
44分 [3-0] 荒井涼
51分 [4-0] 原大樹
52分 [4-1] 瀬川サーシャ
67分 [5-1] 森優輝
69分 [6-1] 内海碧斗

 

雑感

・ヴェルディ側、例えば43番の選手がオフィシャルを見るとGKになっているが本日はDFで出場していたりと背番号と名前一致しない可能性があるため主に3年生だけ名前を表記
・それでも違っている可能性があるため、もしもの場合はその旨お伝えいただければ修正します
・マリノスJYとしては、2日前に公式戦を、そしてまた3日後に公式戦があるという日程の合間を縫っての練習試合
・マリノスJYは、関東リーグを7試合消化した時点で、2勝3敗2分で9/12位と苦戦を強いられている状況
・ヴェルディは今季2部で戦っていて、現在3勝2敗2分で4/12位、12得点13失点
・上記、昨日&一昨日の結果は反映されてません
・ともに勝ち切る力を付けることが当面の課題か
・ヴェルディとしては両CBがワイドに開きSBを押し上げることで中盤の構成力を高め中央から抉じ開けていきたい
・だがしかし、マリノスの包囲網を前に思うようにボールが回らず、中々シュートまでいけない
・そのため、マリノスのショートカウンターが多発し、両サイドを活かしピッチを広く使った攻撃を展開することで果敢にヴェルディゴールへと迫る
・取るべきところで取る。それは得点であったり、ボール奪取であったりするが、もっとそこに対する意識、執着心を高めていってほしいと思った
・もっと高みへと行けるだけの選手やコーチ陣がいるのだから

 

フォトギャラリー

その他の画像については以下のリンク先から御覧ください。

フォトギャラリー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。