ユース

練習試合 vs 浦和レッズ(レッズランド)

2018年8月11日(土曜・祝)17:25 キックオフ
練習試合 35分×2本
横浜F・マリノスユース 3-0 浦和レッズユース
会場:レッズランド

 

横浜F・マリノスユース

前半

GK 16 吉嵜 勝哉 3年
DF  3 五十嵐 大悟 3年
DF 13 小林 夏生 2年
DF 15 日隈 雄作 2年
DF 19 池田 航 2年
MF  6 土佐 陸翼 3年
MF  7 椿 直起 3年
MF 10 榊原 彗悟 3年
MF 22 石井 宏育 2年
FW 11 山谷 侑士 3年
FW 17 栗原 秀輔 3年

サブ

GK 21 加藤 陽向 2年
MF 24 松田 詠太郎 2年

交代

18分:山谷侑士(11) ⇒ 松田詠太郎(24)

後半

交代

46分:吉嵜勝哉(16) ⇒ 加藤陽向(21)
52分:栗原秀輔(17) ⇒ 石井宏育(22)

 

浦和レッズユース

前半

GK  1 石井 僚 3年
DF  2 北村 龍馬 3年
DF  3 林 海斗 3年
DF  5 大城 蛍 3年
DF  8 白土 大貴 3年
DF 23 遠藤 龍河 2年
MF 10 池髙 暢希 3年
MF 13 與那覇 航和 3年
MF 16 玉城 大志 2年
MF 24 山中 惇希 2年
FW 17 波田 祥太 2年

サブ

GK 30 鈴木 彩艶 1年
DF  4 大桃 伶音 3年
MF 14 柳田 大輝 3年
MF 20 冨田 蓮 2年
MF 22 佐藤 陸人 3年
FW  9 二見 健太 3年

後半

交代

47分:與那覇航和(13) ⇒ 山中惇希(24)
48分:林海斗(3) ⇒ 二見健太(9)

 

得点

46分 [1-0] 小林夏生
50分 [2-0] 椿直起
53分 [3-0] 土佐陸翼

 

フォトギャラリー

その他の画像については以下のリンク先から御覧ください。

前半 / 後半

 

雑感

チケットは確保したし、木曜の夜にはシート貼りもしたりとトップチームの試合に行く気満々だったのに直前になって、何故か急にユースに試合に行かなければという想いに駆られたため、本日は埼玉方面へ。

(シート貼りっぱにしてしまい、湘南の運営の方々、申し訳ございません)

午前は晴天も気候の変動により、昼過ぎから雲行きが怪しくなり、浦和駅に着いた時には土砂降り状態。

それでも会場まで辿り着くも雷が鳴っていたことから危険と判断が下され、施設自体の利用停止。

水道も一時止まって仮設トイレの利用も不可。

敷地内になる休憩所からクラブハウスに戻り、雨宿りすることに。

次第に雨足は弱まって1時間もすると止み、雷の心配もなくなったところで当初の予定より、約1時間半ほど遅れての試合開始。

左右に並べられたピッチは向かって左にAチーム、右にBチーム、両方に出てない選手は後方でフィジカルトレーニングをしているのだが、どこに目を向けても何人かいない…

時期的に大学への練習参加かしら?

2試合同時に観ながら撮るというのは至難の業なのでAチームに専念。

雷の影響で何時試合をやるか分からない状況を経てってのはあるけど、70分を通してレッズの緩さが目立ち、どこか気持ちが入り切っていない感があり、集計はしてないが、印象だけなら前後半合わせて片手で事足りるほどのシュート数だったかと。

反対にマリノスは、前半に何度なく決定機を作り出すものの度重なるシュートミスから決めきることが出来ずに前半は無得点。

仕切り直して後半、サイドの裏のスペースを有効活用しつつ、コーナーから先取点を奪うと立て続けに得点を重ねる。

が、レッズのGKの攻守により、3点止まり。

まだ粗削りな部分はあるものの非常にセービング能力が高く、相手チームながら今後が楽しみな選手だった。

あとは、何時からはず~っと失点していただけに練習試合とは言え無失点で終えたことにより、今後へ向けての自信に繋がるんじゃないかと。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。