2016年

プレミアリーグEAST第8節vs鹿島アントラーズ(日産フィールド小机)

<横浜F・マリノスのスタメン>

------西田優太(15)--渡辺力樹(9)-----
---椿直起(42)----------堀研太(27)--
------佐多秀哉(6)---根本圭輔(19)----
平澤拓巳(18)-坂本寛之(5)-板倉洸(3)-常本佳吾(2)
----------千田奎斗(21)---------

<サブ>

川原田湧(8)、有馬弦希(13)、山田康太(14)、薄葉迅人(17)、
藤田一途(22)、原田岳(31)、棚橋尭士(44)

<交代>

77分:平澤拓巳(18)→藤田一途(22)
80分:西田優太(15)→棚橋尭士(44)
88分:堀研太(27)→山田康太(14)

<警告>

58分:坂本寛之 [イエローカード]

 

<鹿島アントラーズのスタメン>

-------篠崎輝和(13)--須藤翼(10)-------
---武沢一翔(17)---------出津真哉(20)---
-------西本卓申(8)---井村瞭介(5)------
荒川弘大朗(26)-中村勇太(3)-松浦航洋(4)-結城将貴(28)
------------沖悠哉(1)-----------

<サブ>

貞光佑磨(12)、石川碧人(16)、小沼樹輝(18)、増崎大虎(23)
川島みざき(27)、前田泰良(34)、蒔田泰広(38)

<交代>

29分:須藤翼(10)→川島みざき(27)
HT :武沢一翔(17)→前田泰良(34)
72分:結城将貴(28)→貞光佑磨(12)
74分:井村瞭介(5)→小沼樹輝(18)
85分:川島みざき(27)→前田泰良(34)

<警告>

35分:西本卓申 [イエローカード]
47分:中村勇太 [イエローカード]

 

<得点>

40分 [0-1] 武沢一翔
45+1分 [1-1] 西田優太
47分 [2-1] 西田優太 (PK)
82分 [2-2] 松浦航洋 (PK)

 

<雑感>

鹿島は全体的に後ろに比重を置いてカウンター狙いという事もあってマリノスはボール保持する時間が増えるが、前線の動きに難があるのか間、間で受けることが出来ずに横の選択肢をする場面が多くなってしまう。

それでも逆転したのは良かったけど、もう1点取って試合を決定づける力が足りないのか終盤にPKから同点にされて引き分けに。

勝てる試合だっただけに勿体ない印象。