ジュニアユース

U-15 関東リーグ第11節 横浜F・マリノスJY vs FC東京U-15むさし(しんよこフットボールパーク)

<横浜F・マリノスJYのスタメン>

-----------中村斗星(9)---------
----西川潤(11)--------清田奈央弥(17)--
-----粟飯原央統(10)--石井宏育(8)------
-----------小林夏生(4)---------
久保賢侑(5)-鶴田智也(13)-和田昂士(3)-植村洋斗(15)
-----------安藤誠(16)----------

<サブ>

高橋昂大(1)、日隈雄作(2)、吉尾虹樹(6)、岩井龍翔司(7)、庭野直輝(12)
賀澤陽友(14)、藤原樹生(18)、小島心都(19)、佐藤宇(20)

<交代>

HT :久保賢侑(5)→岩井龍翔司(7)
HT :鶴田智也(13)→吉尾虹樹(6)
HT :植村洋斗(15)→日隈雄作(2)
73分:西川潤(11)→小島心都(19)

 

<FC東京U-15むさしのスタメン>

-------山本乾太(18)--戸坂隼人(9)------
----横田峻希(10)--------小林里駆(11)---
-------沼田航征(14)--森田慎吾(8)------
石井隼太(15)-山下陽太郎(4)-熊谷武留(3)-菅原彰吾(6)
-----------山田翔之介(1)---------

<サブ>

鹿子島雅也(2)、白石郁哉(7)、茅野恵大(12)、宮下正太郎(13)、石井日陽(16)

<交代>

65分:熊谷武留(3)→古屋颯眞(29)
70分:戸坂隼人(9)→塚田悠太郎(17)
70分:山本乾太(18)→須藤和希(19)

 

<得点>

03分 [1-0] 植村洋斗
64分 [2-0] 西川潤

 

<感想>

途中、給水タイムを設けていたため夏日の中で行われた1戦ですが隣でトップの試合が行われるので幕入れ後、後半からの観戦となりました。

立ち上がりにサイドチェンジからとFKからあわやと思う危ない場面があったものの失点に繋がることはなく、徐々に自分たちのペースに持ち込むと相手のパスミスからボール奪取し、相手DFをフェイントで揺さぶった潤が左足を振りぬき追加点を奪い、その後は落ち着いた試合運びで終え、2-0で勝利。

後半からしか見てないってのはあるけど、あまり調子が良さそうではないのにここぞってところで決める潤、サイドの活性化に一躍担った龍翔司と言い代表コンビの左サイドは見応え十分であり、さすがだなと思わざるをえませんでした。