ジュニアユース

クラブユース選手権 関東予選 2回戦 横浜F・マリノスJY vs クリアージュ@追浜グランド

<横浜F・マリノスJYのスタメン>

------長島大(15)--星野創輝(9)------
---植田啓太(7)--------中村翼(8)----
------山根陸(10)--八木智哉(5)------
斉藤夏(13)-岩崎真波(3)-菅谷暁輝(4)-櫻井佑樹(2)
----------松本育己(1)---------

<サブ>

仲村凌汰(6)、栗原丈(11)、岡崎玄(12)、成田翔紀(14)、堀田五月馬(17)、
影山秀人(18)、瓜田崇悟(19)、中島秀(20)、金子晃輔(21)、横溝広太(25)

<交代>

55分:長島大(15)→成田翔紀(14)
77分:八木智哉(5)→堀田五月馬(17)
80分:中村翼(8)→中島秀(20)
80分:山根陸(10)→影山秀人(18)
81分:斉藤夏(13)→仲村凌汰(6)

 

<クリアージュのスタメン>

--(9)--(11)--
-(6)----(8)--
--(10)--(7)--
(19)-(3)-(4)-(2)
----(20)----

<サブ>

不明

<交代>

55分:(8)→(14)
69分:(6)→(13)

 

<得点>

39分 [1-0] 植田啓太
41分 [2-0] 植田啓太
71分 [3-0] 植田啓太
78分 [4-0] 山根陸
83分 [5-0] 成田翔紀

 

<画像>

こちらをクリックしてくだい⇒本日の画像

 

<雑感>

追浜に続いて、しんよこの試合。

横目に追浜の試合を観ながらアップすることも可能ではあったが、(正確には何と言ってたか忘れたがニュアンス的には)自分たちのことに集中しようと何度も啓太が口にしてたのが印象的だった。

試合は、相手をいなしながら自分たちのペースで進めることが出来ていたたため後はゴールが取れればといった感じだったので、そういう意味では前半終了間際に先取点が取れたことは大きかったかと。

後半開始直後にも追加点を上げ、この時点で半分勝負ありって感じで、その後も危なげないまま時間は経過していき、終わってみれば5-0の完勝。

正直、力の差を感じる内容ではあったが、そういう中でも自分たちの出来ることをしっかりやっていたし、チームとしてもう1ランク上を目指すためにも明日も勝って全国への切符を掴んでもらいたいものである。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。