ユース

練習試合 vs 大宮アルディージャ(NTT東日本志木総合グラウンド)

2019年3月31日(日曜)14:00 キックオフ
練習試合 30分×3本
横浜F・マリノスユース 3-2 大宮アルディージャU-18
会場:NTT東日本志木総合グラウンド

 

横浜F・マリノスユース

1本目

GK 31 安藤 誠   3年
DF 6 小林 夏生  3年
DF 19 仲村 凌汰  2年
DF 22 岩崎 真波  2年
DF 24 成田 翔紀  2年
MF 4 岩井 龍翔司 3年
MF 13 植田 啓太  2年
MF 25 中村 翼   2年
MF 27 米山 導   2年
FW 15 星野 創輝  2年
FW 26 長島 大   2年

2本目

GK 31 安藤 誠   3年
DF 18 久保 龍世  2年
DF 19 仲村 凌汰  2年
DF 30 石塚 心   1年
DF 32 西田 勇祐  1年
MF 33 角田 惠風  1年
MF 34 山根 陸   1年
MF 36 宮下 渓太  1年
MF 37 井上 雄斗  1年
FW 26 長島 大   2年
FW 38 横溝 広太  1年

交代

13分:安藤誠(31) ⇒ 木村凌也(16)

3本目

GK 16 木村 凌也  1年
DF 19 仲村 凌汰  2年
DF 24 成田 翔紀  2年
DF 30 石塚 心   1年
DF 32 西田 勇祐  1年
MF 33 角田 惠風  1年
MF 34 山根 陸   1年
MF 36 宮下 渓太  1年
MF 37 井上 雄斗  1年
FW 23 津久井 匠海 2年
FW 38 横溝 広太  1年

 

大宮アルディージャU-18

1本目

2本目

3本目

交代

24分:(36) ⇒ (19)

 

得点

1本目04分 [1-0] 長島大
1本目19分 [1-1] (36)
1本目29分 [2-1] 星野創輝
2本目08分 [2-2] (11)
2本目12分 [3-2] 仲村凌汰

 

フォトギャラリー

その他の画像については以下のリンク先から御覧ください。

1本目 / 2本目 / 3本目

 

雑感

昨日に続いての練習試合はアウェイで大宮アルディージャと。

まずは昨日の3本目で出てた選手たちをメインに1本目を行なう。

大宮のほうは、オフィシャルを見てもその背番号の選手は掲載されてな…のため、名前の記載はせず。

4分。

CKから大のヘッドで幸先良く先制するも以降、押し込まれる時間帯が続く。

19分、エリア手前で啓太が必死に足が伸ばしたが結果として引っ掛けてしまいファールを取られ、直接FKを決められてしまう。

仕切り直して臨み、いつも通り両サイドの裏を狙って徐々に盛り返していくと、ツーライン間で受けた大、からのスルーパスに反応した創輝が最後はGKとの1対1の場面で冷静に決めて再びリードし、1本目を終える。

2本目はメンバーを代え、1年生を主体とする構成。

ということはAチームに絡んでくる選手は昨日を合わせてトータルで90分ないし、それに近い出場時間を得ようという考えだったか。

両チーム共にチャンスは作るもののシュートには中々至らない中、1点を取られたが、すぐさまCKから凌汰のヘッドで取り返す。

そうした中で迎えた24分。

被CKから激しいせめぎ合いの結果、それまでキレキレだった11番と龍世が交錯し、ピッチに倒れ込む。

暫くして龍世は立ち上がり自力で歩いていたので大事に至らなかったと思う。

11番も1度はピッチ外へと自力で歩いていったが、再び横になり救急車を待つことに。

遠目からでは状況が分からないが、怪我の程度が気になる。

この1件で中断が長引いたこともあり、そのまま2本目は終了。

3本目、数名の選手を代えて臨む。

惜しいシーンがあったものの得点を奪うまでには至らず終了。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。